So-net無料ブログ作成
検索選択

AKB-PVR102 壊れました [つれづれ]

PVR102.jpg

BS/CSが受信できない… 地デジはOK

ある日、通常75位だった受信レベルが9とか一桁になっていて、これはアンテナ動いちゃったかなと思って別のテレビで見るとOK.ああ、チューナー壊れたんだ。

結構いいお値段だったし、修理するか…。

以降自己責任でお願いします。作業依頼もなしの方向で 

 P1030061.jpg

早速分解。んー、こんなところに爪が。 

P1030040.jpg

基板取り出し

P1030042.jpg

裏面。

P1030060.jpg 

銅が露出しているねじ穴に緑青が…なぜ? 

P1030036.jpg

んー、チューナーも錆びてるぞ。

さびたコンデンサを外して絶縁確認して戻して復旧したんだけど、1週間くらいで同じ症状。

まあ、電源がリークレベルで落ちることはないよな…。 

なんとなく、TOSHIBAって書いてある、BGAパッケージICが怪しい。 

P1030044.jpg

チューナーの足に鉛はんだで再半田、融点下げてはんだ吸い取り機ではんだ吸い取り…

ここが最難関の作業かも。端子の方は半田が吸いあがってなくて意外と楽でしたが、固定用の4本の太い脚はそれなりに苦労します。

P1030045.jpg 

チューナー摘出。んー、ここにも赤さびが…。 

P1030047.jpg 

 巷では”グラボ焼き”なるBGAのはんだクラック修理術があるので、それを試してみます。

BGA ICと基板の隙間に刷毛塗りのフラックスを塗布。 

下半分のBS/CSにかかわるところを除いてアルミ箔で遮熱。

P1030051.jpg 

オーブントースターで、220℃3分加熱。(グラボは240℃4分だけど、物が小さいので加減)

P1030052.jpg

P1030055.jpg 

焼き上がり。 

表の左上のコイル固定している接着剤が焦げてるけど、加熱足りたかな… 

チューナーユニットを基板に戻して電源投入…

P1030056.jpg

直ったー! 


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 1

ハイパーリンク

YAGIのBSアンテナのコンバータBS-C500故障に欄をみてコメントしています。
いろいろな基盤修理すごいですね。
私も今日、突然BS放送が見れなくなって、方向や配線をチェックしましたが異常なかったので、原因はコンバータだと思い今バラそうとしています。
よければ、基盤のバラし方やのけ方、
半田付けなど詳しく教えていただけませんか?
コンデンサーは交換するのでしょうか?
hyper_link7@yahoo.co.jp
by ハイパーリンク (2016-10-29 12:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。